日常

美容院がやや苦手

こんにちは、もここです。

今日は2ヶ月ぶりに美容院に行ってきました。

実は、美容院がやや苦手で、できることなら行きたくないのですが、そういうわけにもいかず、いつも意を決して美容院に向かっています。

 

 美容院が苦手な理由

  1. キラキラした雰囲気
  2. 会話
  3. 時間がかかる

キラキラした雰囲気

 美容師さんてお洒落で、髪型もお化粧もキマってて、みなさん眩しいぐらいキラキラしてるし、本当素敵な方ばかりで憧れの存在でもあります。

それに対して私は、最近ぶくぶく太ってきて、お洒落にも疎くなり、化粧をすることさえ面倒に感じてて、いまいちパッとしない場違いな感じが否めなく、居心地が悪く感じることもあります。

会話

美容院では極力会話をしたくないと思っているのですが、「感じ悪い」など思われたくないため、頑張って会話をしてしまっている自分がいてます。

仕事のことを聞かれるのが特に嫌で、平日の昼間に美容院に行っている客なんて、絶対看護師多いに決まってるし、その人達に会話を聞かれているんじゃないかと心配になることもあります。

そして今まで私の救世主だった「雑誌」が、コロナの関係で読めなくなっており、本当にすることがなく、会話をせざる得ない状況に陥ってます。

時間がかかる

私の髪質はわがまま放題(剛毛・多い・癖毛・色が入りにくいなど)なので、なんせ時間がかかり、カット・カラー・トリートメントで2時間30分〜3時間近くかかってしまいます。

家に帰るとどっと疲れが出てしまい、美容院に行く日は他に予定を入れることができません。

f:id:ramocoisthebest:20210205234949j:plain

美容院が苦手な人って私だけ!?と思っていたのですが、意外と同じように感じている人が多く2019年10月に発表された「SIRABEE」によると、美容院に行くのが苦手と答えた人が51.7%もいたそうです。

「SIRABEE」が苦手の理由として

  • 美容師さんと自分とでは住む世界が違う人だと思って、身構えてしまう。
  • 髪を切って欲しいだけなのに、やたら話しかけてくる。
  • 美容院は高くハードルが高い。

の3件を挙げていました。

f:id:ramocoisthebest:20201223130351j:plain

美容師さん側の意見として、別の記事に、髪を切っている時に話しかけるのは、髪の好みや悩みを知るための手段と回答されていましたが、

  • 会話の苦手な方の空気を察して、あまり必要以上に話しかけないよう努めます。
  • 初めての美容室ではカルテなどに「会話が苦手」「静かに過ごしたい」など記入していただけると助かります。
  • 美容室での過ごし方は人それぞれですので、会話が必ず必要ということはありません。お客様がリラックスして過ごされることが一番大事です。
  • お客様の雰囲気に合わせてコミュニケーションをとることの方が多いので、苦手であれば必要以上に会話をしなくていいですよ。など。

会話をしなくても美容師さんはそんなに気にしてないし、お客様がリラックスして過ごすことが大事という意見があり、自分がどう過ごしたいかきちんと伝えることが大切なんだなと思いました。

色々書きましたが、美容業界の接客スキルはすごく勉強になることも多く、常に相手の立場に立って物事を考える部分は、看護の世界と同じだと思うので、きめ細やかなサービスは見習っていきたいなと思いました。

-日常

© 2021 もここナースの独り言 Powered by AFFINGER5