日常

マスク生活、イヤじゃない

こんにちは、もここです。

新型コロナウイルスが流行し、マスクを装着する生活が当たり前になってきていて、

肌が荒れる、面倒くさい、暑いなどデメリットの声をよく耳にしますが、私は案外マスク生活を気に入っています。

f:id:ramocoisthebest:20210218231122j:plain

マスク生活イヤじゃない理由

  1. 化粧品代が浮く
  2. ほうれい線が隠れる
  3. コンプレックスの鼻が隠せる
  4. マスクをつけることで、大勢の前で話すことが苦でなくなった

 

化粧品代が浮く

マスクをすることで、ファンデーションや、化粧下地を塗る面積が格段に減り、買い換える頻度が格段に減っています。

口紅・グロスはまず買わなくなりましたし、チークもマスクについてしまうので、最近は全く使用していません。

 

ほうれい線が隠れる

年齢と共にくっきり浮かび上がってくる

ほうれい線(口の横のシワ)

ほうれい線によって、顔の印象は大きく変わってくるのですが、マスクでほうれい線が隠れるので、実年齢より若く見える気がします(笑)

 

コンプレックスが隠せる

私は鼻が低い。

それがコンプレックスであり、みんなに鼻を見られて笑われているんじゃないかと思い、時には恥ずかしくなることもあります。

マスクで鼻が隠れることで、コンプレックスがなくなり、気持ち的にも楽になった感じがします。

 

人前で堂々と話せる

私は、大勢の前で話すことがニガテ。

マスクをすることで、何かに守られている感があり、大勢の前で話すことがあまり苦にならなくなりました。なんか不思議ですね。

こんな感じで、マスク生活は私にとってメリットが多いのですが、長時間装着し続けていると、やはりストレスに感じることもあります。

そんな時は、

マスク専用アロマスプレー

www.perfectpotion.co.jp

マスクにシュッとスプレーすることで、すっきりとした爽やかな香りの天然アロマがマスクを包み込んでくれます。

香りによって効果が違い、その日の気分によって使い分けたりしています。

-日常

© 2021 もここナースの独り言 Powered by AFFINGER5