コロナ病棟

コロナ病棟後はいずこへ?

こんにちは、もここです。

コロナ病棟後の異動先は

 

『外科病棟』

 

外科病棟とは、簡単に言えば癌などで手術を受けられる患者さんの術前・術後の看護が中心で、抗がん剤放射線治療を受けられる患者さんのケアも行っています。(オペナースとはまた違います)

f:id:ramocoisthebest:20210301231206j:plain

今まで内科病棟しか経験したことがないし、

外科病棟の離職率、院内 No.1

お局様生息数、院内 No.1

このデーターを見て色んなことが想像できちゃいますね(笑)

(後日、『看護師界のお局様とは』『外科病棟に向いてる人材とは』を記事に書こうと思っています。)

異動先を聞かされたときは、めちゃくちゃ拒否しました。

 

しかしこの先、管理職(師長や主任)になりたい訳でもなく、認定看護師*1の資格を取りたい訳でもないので、こうやって色んな部署をさまよう、もしくは色んな病院を転々とする生き方しか選択肢がないのです。

 

よく言えば『ジェネラリスト*2

悪く言えば『目標がない、向上心がない』

f:id:ramocoisthebest:20210220230511j:plain

わたくし、アラフォーおばちゃんナース。

性格:おっとり、気弱

体力:慢性疲労、階段昇降不可

自分で言うのもアレなんですが、

外科病棟に向いてる素質ひとつもありまへんで〜

ただ、チャレンジする前から無理と決めつけたくはないので、頑張れるところまでやろうとは思っていますが・・・。

ため息しかでません。

*1:認定看護師とは、特定の看護分野において、熟練した看護技術と知識を用いて水準の高い看護実践のできる者。

*2:ジェネラリストとは、特定の分野・領域、働く場や形態にとらわれず質の高い看護サービスを提供する者。

-コロナ病棟

© 2021 もここナースの独り言 Powered by AFFINGER5